変位計

レーザーや渦電流損式をはじめとした、物体の寸法や動きを計測する各種測定器です。

レーザー変位センサ

画像
三角測量式を採用したレーザー変位計です。装置搭載に最適なコントローラ内蔵式のコンパクトタイプから、研究開発用の超高速、超高精度モデルまで、多数のラインナップを取り揃えております。

長距離レーザー変位センサ

画像
光伝搬時間差方式を基本原理とするレーザー変位計です。
最大3,000mという長大な測定範囲を持ち、三角測量式が苦手とする屋外でもご使用頂けます。

渦電流損式変位センサ

画像
渦電流損式の原理を用いた、耐環境性の高いセンサです。
標準的なセンサヘッドで対応できない場合には、一個からの特注製作も承ります。

静電容量式変位センサ

画像
静電容量式の原理を用いた、非常に高精度なセンサです。
また、センサヘッドの耐熱性や真空環境下への適応性も高いため、半導体分野での多数の導入実績を持ちます。

接触式変位センサ

画像
差動トランスの原理を用いた接触式変位計です。
対象物と接触させる必要はあるものの、ハウジングとロッド(あるいはリング)は非接触のため耐久性が非常に高く、IP65以上の保護構造を有しています。

ワイヤ式変位センサ

画像
対象物に先端を固定し、動きに伴って引き出されたワイヤーの長さから、変位量を測定するセンサです。
最大50mという長大な測定範囲に加え、取り付けも簡単で動作もわかりやすく、屋外使用にも耐える堅牢構造であるなど、信頼性の高さが特長です。

レーザーマイクロメータ

画像
外径、エッジ位置、間隔といった測定に特化したセンサです。
100㎑の超高速応答性を持ちながら、お求めやすい価格のODC1200は、様々な分野でご採用頂いております。

2D/3D プロファイルセンサ

画像
測定対象物の表面にレーザーラインを投影し、表面形状を測定します。
移動中の測定対象物を走査する、あるいはセンサ自身を移動させることにより、3次元測定も可能です。

共焦点光学式センサ

画像
三角測量式とは異なり、白色LED光源を用いて測定対象物表面に結像する光の波長を検出し、変位を測定します。
そのため従来のセンサでは測定が難しかった鏡面体や透明体を得意としています。